[an error occurred while processing this directive]
[APACHE DOCUMENTATION]

Apache HTTP Server Version 1.3

モジュール mod_usertrack

以前にリリースしたApacheで、サイトにおけるユーザ状況の'clickstream' ログを 生成するモジュールを含みました。 これは、 "cookies" モジュール mod_cookiesと呼ばれました。 Apache 1.2 以降はこのモジュールは"ユーザ追跡" モジュール, mod_usertrack に名前が変わりました。 このモジュールはシンプルで新しく追加されたものでした。

ログの蓄積

以前に、クッキーモジュール(今はユーザ追跡モジュール) CookieLog 命令を用いて、自分自身のログを蓄積していました。 このリリースでは、モジュールはなにもログの蓄積をしません。 その代わりに、設定可能なログフォーマットファイルを使います。 これは、ロギングモジュールが現在は多重ログファイルを許可するため可能となっています。 このクッキーのログは、ログファイルフォーマットにおいて %{cookie}n を 用いて記述します。例えば:
CustomLog logs/clickstream "%{cookie}n %r %t"
下位互換性のために、設定可能なログモジュールは古い CookieLog 命令 を実行します。しかし、これは上記の CustomLog 命令にアップグレード するべきです。

命令


CookieExpires

Syntax: CookieExpires expiry-period
Context: server config, virtual host
Status: optional
Module: mod_usertrack

これを使う時、 この命令は、ユーザ追跡モジュールによって生成されたクッキーを終了時間に設定します。 終了時期(expiry-period) は多くの秒数で、あるいは"2 weeks 3 days 7 hours"の様なフォーマットで与えることが出来ます。 正しい命名は;years, months, weeks, hours, minutes そしてsecondsです。もし終了時間が示している秒数と1秒でも違うフォーマットなら、double quotesによって囲まれます。

もしこの命令が使われなければ、クッキーは現在のブラウザセッションの間は続きます。

CookieTracking

Syntax: CookieTracking on | off
Context: server config, virtual host, directory, .htaccess
Override: FileInfo
Status: optional
Module: mod_usertrack

ユーザ追跡モジュールがコンパイルされていて、"CookieTracking on" がセットされていれば、Apacheは全ての新しいリクエストに対してユーザ追跡クッキーの送信を始めます。この命令は サーバごとか、あるいはディレクトリごとでのこのonとoffを切り替えるのに使われます。デフォルトではmod_usertrackのコンパイルはクッキーをアクティブにしません。


Apache HTTP Server Version 1.3

検索文字
このJAPACHE!ニュースグループへ ( japache.mod.usertrack ) | JAPACHE!ニュースについて | JAPACHE!ホームページへ

Index Home The English original manual is here.


このページの情報に関わる、ご質問、お問い合わせは、 japache@infoscience.co.jpまで。