[an error occurred while processing this directive]
[APACHE DOCUMENTATION]

Apache HTTP Server Version 1.3

mod_browser モジュール

このモジュールはmod_browser.cファイルを含み、デフォルトでコンパイルされています。これはブラウザの基となる環境変数の設定のためのものです。このモジュールはApache 1.2.* だけの一部です。Apache 1.3からはmod_setenvifがこのモジュールの機能を供給しています。

概要

このモジュールはブラウザの名前に基づいた環境変数やUser-Agentヘッダフィールドに基づいた環境変数を定義するものです。これはとても便利な方法で、XSSIやPHPのように条件によって動作の違うHTMLを含んだものやブラウザ主体のHTMLを提供します。

命令


BrowserMatch

Syntax: BrowserMatch regex attr1 attr2...
Context: server config
Status: base
Module: mod_browser
Compatibility:Apache 1.2以降で使用可

BrowserMatch命令は、User-Agentヘッダに基づき環境変数を定義するものです。 最初のパラメータは正規表現で表記します。(egrepを使う時と同じです) 残りのパラメータには、次のように変数を定義します。 "変数名", "!変数名 or"変数名=値" 最初の書き方では、変数名に1が定義されます。2番目の書き方では、現在変数名に設定されている内容が削除されます。3番目の書き方では変数名に値が設定されます。 もし複数の定義に一致した場合、最後に記述した定義で上書きされます。

For example:

    BrowserMatch ^Mozilla forms jpeg=yes browser=netscape
    BrowserMatch "^Mozilla/[2-3]" tables agif frames javascript
    BrowserMatch MSIE !javascript

BrowserMatchNoCase

Syntax: BrowserMatchNoCase regex attr1 attr2...
Context: server config
Status: base
Module: mod_browser
Compatibility:Apache 1.2 以降で使用可

BrowserMatchNoCase命令はBrowserMatchと意味的には同じでが、大文字と小文字を判別しない場合に使用します。例:

    BrowserMatchNoCase mac platform=macintosh
    BrowserMatchNoCase win platform=windows


Apache HTTP Server Version 1.3

検索文字
このJAPACHE!ニュースグループへ ( japache.mod.browser ) | JAPACHE!ニュースについて | JAPACHE!ホームページへ

Index Home The English original manual is here.


このページの情報に関わる、ご質問、お問い合わせは、 japache@infoscience.co.jpまで。