[an error occurred while processing this directive] [APACHE DOCUMENTATION]

mod_digestモジュール

このモジュールはmod_digets.cファイルに含まれ、デフォルトではコンパイルされません。 この機能はApache1.1移行でないと使用できません。このモジュールはMD5ダイジェスト認証を使った ユーザ認証を提供します。
  • AuthDigestFile

  • AuthDigestFile

    Syntax: AuthDigestFile filename
    Context: directory, .htaccess
    Override: AuthConfig
    Status: Base
    Module: mod_digest

    AuthDigestFile命令はダイジェスト認証に必要なエンコードされたパスワードとユーザのリストの ファイル名を設定します。Filenameは絶対パスでユーザファイルを指定します。

    ダイジェストファイルは特別なフォーマットを使用します。このファイルフォーマットを作成するには、 Apache本体がインストールされているディレクトリ配下のsupportサブディレクトリにある、 "htdigest"ユーティリティを使用します。


    ダイジェスト認証の使用方法

    MD5ダイジェスト認証の使用方法はいたってシンプルです。通常はノーマルにセットアップして下さい。 しかし、標準的な"AuthType Basic"と"AuthUserFile"の代りに"AuthType Digest"と"AuthDigestFIle"を 使用して下さい。その他の設定は同じであるべきです。

    MD5認証は安全なパスワード認証を提供します。しかしサポートされているブラウザでしか動作しません。 1996年7月現在、メジャーなブラウザではダイジェスト認証をサポートしていません。 それゆえに、我々は大きなインターネットのサイトで、この機能を使用する事はお勧めしません。 しかしながら、個人利用やイントラネットでの利用は、ブラウザによってユーザをコントロールできる為 理想的です。


    検索文字
    このJAPACHE!ニュースグループへ
    ( japache.mod.digest ) | JAPACHE!ニュースについて | JAPACHE!ホームページへ

    このページの情報に関わる、ご質問、お問い合わせは、 japache@infoscience.co.jpまで。


    The English original manual is here.

    Index Home